第6回ミノカモ学生演劇祭

「ミノカモで書いて」

「ミノカモで発表する」

参加団体募集のお知らせ
[応募期間/2017年7月1日(土)~8月31日(木)]

学生のみなさんの「創作劇と舞台発表の機会を応援したい」という趣旨のもとミノカモ学生
演劇祭がスタートして今年で6年目になりました。
前回は日本昭和村にて愛知・東京・沖縄から8団体を招いて開催されました。
今年は会場を美濃加茂市文化会館に戻し、『第6回ミノカモ学生演劇祭』を計画しています。
この演劇祭の最大の特徴は、

「ミノカモで書いて」

「ミノカモで発表する」

というスタイルです。
このユニークな試みのためには、皆さんには2回、岐阜県美濃加茂市に足を運んでいただき、
合宿していただくことになります。
まず、今年の12月初旬に2泊3日の日程で、美濃加茂を題材にした書き下ろし新作短編の
ための、取材&勉強会に参加していただきます。
ここでは美濃加茂市内をツアーで巡り、町並みを散策しての取材と、日本劇作家協会東海支
部の協力のもと、劇作家・刈馬カオスさんによる劇作ワークショップを行います。
その他、参加大学同士の交流会も計画しています。
そして、それぞれの学校に持ち帰り、執筆&稽古を重ねてもらい、翌年2018年の3月初旬、
やはり2泊3日の日程で、各集団が作り上げた20分の短編作品を連続上演していただきます。
上演後には審査、講評会を行い、ささやかながら1等賞には賞金も。
学生時代にしか持てない豊かな時間を駆使して、合宿でしか味わえないような濃密な交流を
味わってみませんか?

この体験が、今後の皆様の活動の刺激になればと願います。
この大胆な企画には、皆さんのポジティブな参加が必要不可欠です。
まずは以下の詳細をお目通しいただければ幸いです。

2017年6月吉日  みのかも文化の森


募集要項&申込方法

募集要項&申込方法

【参加条件】

・大学・短大・専門学校等の学生演劇団体であること。
・オリジナルの短編作品を書く意欲があること。
・下記①②の両日程に参加が可能なこと。

【募集事項】

① 戯曲ワークショップ

[日程] 2017年12月1日(金)~3日(日)

[会場] みのかも文化の森

美濃加茂取材&『刈馬カオス・戯曲ワークショップ』

*金曜は夕方集合
*各集団から代表2名が参加
この合宿後、作品の創作費援助として一律15万円を、お渡しいたします。

ただし、これには舞台に関わる大道具、小道具、衣装などの製作実費、2回の移動・運搬に関する交通費、食費などを含みます。
なお、劇場使用料、宿泊費、情報宣伝費などは主催者側が負担します。

※源泉徴収が発生します。(凡そ10%ほど)実際の支給額は源泉を差し引いた金額になります。
※出演に際し、美濃加茂市と契約書を交わすこととなります。また、会計の代表者にはマイナンバーなどの個人情報をご提出いただきます。
   なお、取得した個人情報は今回の目的以外には使用いたしません。

※契約書・請求書が届いてから支払いまでの期間に1ヶ月ほどかかります。

② 『ミノカモ学生演劇祭(短編連続上演会)』

[日程] 2018年3月10日(土)、11(日) 
    ※9日(金)に劇場入り・仕込みになります。

[会場] 美濃加茂市文化会館

*土日に1ステージずつ公演。前日の金曜集合。2泊3日の合宿。
*各集団から役者、スタッフ合わせて8名以内。

【募集団体数】 

4団体(応募多数の場合は書類審査あり)

【参加人数】  

①戯曲ワークショップ  
・団体ごとに原則2名 ※劇作担当者は必ずご参加ください

②短編連続上演会   
・出演者+スタッフで上限8名。

※上演作品は20分以内の短編です。もちろん一人芝居や少数の作品でも構いません。

【演劇祭賞】  

「ミノカモ学生演劇祭・大賞」1作品を選定。賞状、副賞として賞金5万円

※得点は観客投票+審査員票で選定します。審査員は現時点では未定です。

【その他】   

記録のための上演のビデオ撮影・写真撮影等を行います。
報道関係に写真の提供やSNSなどに掲載する場合があります。

【募集締切】  

2017年8月31日(水) ※消印有効

【申込方法】  

以下のミノカモ学生演劇祭エントリーフォームより必要情報を入力して送信してください。 

https://ssl.form-mailer.jp/fms/7cfecb3d519576

 【お問合せ】
みのかも文化の森  
TEL 0574-28-1110(担当:村瀬)
Mail: minokamo.gakugeki@gmail.com
 
在地 岐阜県美濃加茂市蜂屋町上蜂屋3299-11

【主催】
 ミノカモ学生演劇祭実行委員会、美濃加茂市

【共催】
 日本劇作家協会東海支部

 🏠トップへ戻る


■ミノカモ学生演劇祭実行委員会Twitter


  


日本劇作家協会東海支部
✉お問合せ
 Twitter

inserted by FC2 system